1. TOPページ
  2. スタッフの声

知財翻訳センター  翻訳事務グループ  出願図面チーム  天坂(あまさか)


仕事内容

国内外の出願用図面の作成と、それに伴う事務も行っています。入社するまでは、図面をトレースし、それにプラスアルファをして出願用図面を作成するものと思っていましたが、実際はお客様ごとの要求や出願スタイルに合わせて作成するので、学ぶことが多いですね。
図面作成と事務の比率は半々か、事務の方が若干多いくらいです。事務では受注・発注・納品をローテーションで行っており、お客様とのやりとり、案件の振り分け、作成した図面を翻訳者にチェックしてもらうなど、様々です。
私の所属する出願図面チームでは国内図面と外国図面の両方を扱っているので、頭の切り替えが必要なときもあります。わからないときにはマニュアルを見たり、先輩に教えてもらいながら日々新しい業務を覚えているところです。

知財を選んだ理由

特許図面に関わる仕事がしたかったのが理由です。特許図面との出会いは、珈琲の焙煎機の説明書を見たのがきっかけです。そこに描かれた図面がどうやって作られているのか興味を持ち、調べるうちに特許図面に行き着きました。
明細書は最初から最後まで読まなければ内容がわかりませんが、図面の場合は、図面と明細書の一部を見ることで大体の中身がわかります。「これは何だろう」と思ったときに明細書を見て読み解いていくところに面白さがあり、ある意味で「図面も言語」と言えるのではないかと思っています。

知財の好きなところ

以前いた会社では指導をあまり受けられなかったので、当社はOJTで教育が充実しているところが素晴らしいと思います。チームの雰囲気も良く、質問をしてすぐに答えが返ってくるところなど仕事を覚えていく上で安心感があります。社内全体の雰囲気は静かで落ち着いていますが、オン・オフがはっきりしていて、働くときにはしっかり働いている人が多い印象ですね。 社外のセミナーを受けるにあたって研修費の補助があるところもいいですね。これから機会があれば利用したいと思っています。

これからの目標/挑戦してみたいこと

勉強中ですが、意匠図面に取り組んでいきたいと思っています。また、斜視図の作成と関連する資格である「テクニカルイラストレーション技能検定」に挑戦してみたいです。資格取得に向けて勉強する中で、図面の知識をさらに深めていきたいですね。

  1. スタッフの声 TOP

ISO 9001:2008 認証取得